おじさま霊能者先生

こんにちは!青虫です。

既に周知のごとく私の友人の桃水は霊能力を持っています。

これが結構、万能な能力。

世の中で有料で商売にされている霊能者さんはたくさんいるだろうけど、

桃水と対峙したらビビるだろうなって想像したら性格があまり良くない私はニンマリしてしまうよ。

 

ところが

以前、ほんとうに私たちが出会った自称霊能者に私の期待はことごとく裏切られることになる。

ビビるという概念などは持ち合わせていなかった自称霊能者さんのおはなし。

 

その方は沖縄からやって来た。
自称霊能者と失礼な表現をしてしまったが、その方も一応ちゃんと能力は持っている。
聞くところによると東北の”イタコ”同様、沖縄には霊能者が多いんだって。
理由はしらない。
そんでもって、沖縄の方はそういうのを受け入れる態勢がわりと整っているのだとか。
お抱えの霊能者先生などがいるお宅も珍しくないと聞いた。
そんなスピリチュアルエリア沖縄で力を蓄え、全国へ飛び出したオジサマ団子(だんご)先生と私達は出会うことになる。

 

言っておくが団子先生の能力は微妙。

ちゃんと能力はあるんだけど、金額のわりにはう~ん?…と言いたくなるレベル。

しかし先生の能力の虜になった人は今までに数多。

 

団子先生を神の如く扱う信者たちを引き連れて全国行脚をされているのだ。

補足:信者→おおかた女性

 

彼らが日々何をしているかというと、依頼があったお宅へ出向いて祭壇?らしきものを作って祈祷して

それで結界が張れているんだとか。

はい!一年間はこの家は安泰!といって25万円くらいの収入

💰チーン

これは一年に一回更新するのよね…(;'∀')ビビる。

毎回、餅やら酒やら様々な神様へのお供えも山ほど用意しなければならないのだ!ほんとに大変な行事💦

 

桃水が言うに『確かに結界は張れてるし空気は綺麗になってる』ということ。

 

だけど25万円て・・・・

私も桃水に結界を張って貰ったことあるけど、そんな仰々しいパフォーマンスはいらないし、

祭壇とかいらないし、

無料だし。

ほぼ永久だし。

 

そして先生の収入源はそれだけではなく、

目的のお仕事を終えたらその後は一般の人の相談タイム。

口コミで金額16000円成り(基本1時間)

 

 

そして夜はそのお宅でご馳走を堪能する。

もちろん交通費や宿泊費も別途貰ってるよ。

全然経費いらないね。

 

先生は大儲けだけどお弟子さん?信者さん?達は収入ないのに自腹で年がら年中、団子先生に付きまとっている。

お話を聞いていると、皆さん自分が霊能力を秘めていてまもなく開花する?ようなことを言っているの。

まじか!!

日々先生のお付きをして修行しているんだって💦💦

嘘だろ、しっかりして!!

 

『お揃いの衣装つくったら?』って私は冗談で言ってみた。

すると彼女たちは本気で相談し始めたからウケる。

 

私『紫がイメージカラーっぽい』

なんてあおったら、どんどん話エスカレートしていってたよ~

 

あの集団と会わなくなって数年が経っているから今頃お揃いの装束を着てるかもよ?( ´艸`)

補足:私は性格悪い

団子先生のおはなし次回へつづく

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
いつもクリック協力ありがとうございます。にほんブログ村


スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう